珠洲市移住定住促進補助金

すむ
  • LINEで送る

市内の賃貸住宅等に入居するU・Iターン世帯に対して、家賃の一部を補助します。詳しくは、〈こちらのパンフレット〉又は下記をご覧ください。

珠洲市移住定住促進補助金の概要

対象者
珠洲市の賃貸住宅に入居するU・Iターン世帯(世帯員のうち1人以上が珠洲市転入前に市外に1年以上居住歴がある世帯)の世帯主であり、下記の全てに当てはまる方
補助金額
支払った家賃の2分の1以内(千円未満の端数は切り捨て)
※世帯構成によって上限額が異なります
対象物件
●珠洲市空き家バンクの賃貸物件
●市営の賃貸住宅(コーポ晴気台、ベルメゾン野々江、上黒丸シェアハウス等)
●市内の民間アパート
●その他賃貸住宅
※いずれも賃貸借契約書が必要です。

申請から支払いまでの流れ

STEP1 申請書の提出
交付申請書及び下記の書類を市役所(企画財政課移住定住推進係:4階)へ提出してください。その後、審査を経て市役所から「交付決定通知書」が届きますので、年度末まで大切に保管してください。
※年度毎の申請が必要です。初年度の申請は随時受け付けます。次年度以降は当該年度の6月末日までに提出してください。

提出書類
□ 珠洲市移住定住促進補助金交付申請書(様式ダウンロード
□ 賃貸借契約書の写し
□ 世帯全員分の住民票(世帯主及び続柄を記載)
□ 前住所での納税証明書(初年度の場合)
□ 住居手当不支給証明書(勤務している場合のみ)(様式ダウンロード
STEP2 請求書の提出
補助金の受け取りには、四半期ごとに請求書を提出していただく必要がございます。3か月分の家賃を支払い後、交付請求書を市役所(企画財政課移住定住推進係:4階)へ提出してください。

提出書類
□ 珠洲市移住定住促進補助金交付請求書(様式ダウンロード
□ 家賃の支払いを証明する書類の写し(領収証、ATM振込明細書等)
請求書の提出期限
4月分から6月分:7月15日まで
7月分から9月分:10月15日まで
10月分から12月分:翌1月15日まで
1月分から3月分:3月31日まで

よくある質問

Q.どこに書類を提出すればいいですか?
A.市役所4階の企画財政課にて受け付けます。

Q.敷金・礼金や駐車場代は対象になりますか?
A.契約時にかかる費用や、管理費・共益費・駐車場使用料など、住宅そのものの賃借料と認められないものは対象外です。賃貸借契約書に定められた賃借料のみが対象となります。

Q.不動産事業者を介さずに契約している場合、補助対象になりますか?
A.貸主と賃貸借契約書を交わしていれば対象となります。ただし、社宅、官舎、寮等の事業主等から貸与されている住宅は対象外です。

Q.事業用(事務所・店舗・宿泊施設)に使用したいのですが、対象になりますか?
A.事業専用に使用する場合は対象外ですが、住宅の一部を事業用に使用する場合は対象です。

Q.月の途中から入居した場合、いつから補助対象になりますか?
A.賃貸借契約書に定められた賃借料の満額を支払った月から3年間が補助対象期間となります。月の途中からの賃貸借契約により、家賃が日割計算となる月は除きます。

Q.U・Iターンして何年か経過するのですが、申請することはできますか?
A.珠洲市へ転入後に初めて家賃を満額支払った月から3年以内であれば申請できます。

Q.請求書の提出から口座振り込みまでどれくらいかかりますか?
A.概ね2週間以内には入金されます。

Q.途中で引越した場合、世帯員や勤務先の変更等があった場合はどうなりますか?
A.転居・変更後も条件を満たしていれば、引き続き補助を受けられます。その場合は、速やかに変更申請書を提出してください。

提出書類
□ 珠洲市移住定住促進補助金変更等承認申請(様式ダウンロード
□(転居の場合)賃貸借契約書の写し・世帯全員の住民票
□(世帯員変更の場合)世帯全員の住民票
□(勤務先変更の場合)住居手当不支給証明書(様式ダウンロード
【申請・問い合わせ先】
珠洲市企画財政課 移住定住推進係(市役所4階)
TEL(0768)82-7726
FAX(0768)82-2896
mail iju@city.suzu.lg.jp