【募集中】体験宿泊施設「木ノ浦ビレッジ」の新規ファンを掘り起こそう!

はたらく
  • LINEで送る

※「珠洲市実践型インターンシップ」の全体概要については〈こちら〉をご覧ください。

アフターコロナの心地よい時間の過ごし方を提案!
能登半島の先端・珠洲市にある体験宿泊施設「木ノ浦ビレッジ」。
国定公園の中にある美しい木ノ浦海岸に面し、豊かな里山里海に囲まれています。
今回は、リモートでつながり現地でリフレッシュする、新しい生活様式での心地よい時間の過ごし方を多くの人に共感してもらえるよう、オンラインも活用した新たなファン獲得に挑戦します!

プロジェクト概要

美しい海に面したコテージ
木ノ浦ビレッジは、能登半島国定公園の中にある美しい木ノ浦海岸に面した体験宿泊施設で、平成26年にオープン。海を一望できる8棟のコテージをはじめ、珠洲の豊かな里山里海で行う体験プログラムや、海の幸や里の幸をふんだんに使った奥能登の素朴な夕食・朝食が自慢です。
≫奥能登すず体験宿泊施設 木ノ浦ビレッジ

持続可能な経営が課題
木ノ浦ビレッジをはじめ奥能登の宿泊施設では例年、夏が観光のハイシーズンですが、秋から冬にかけて利用客が落ち込むことが長年の課題となっています。また今年は、新型コロナウイルスの感染拡大による影響もあり、今後どのように持続可能な経営をしていくかが大きな課題となっています。

新たなファン獲得に挑戦
アフターコロナともいわれる新しい時代においては、リモートでつながる関係が今まで以上に重要になってくると思われます。そこで今回は、オンラインも活用したファン獲得のアイディアを出し合い、よいアイディアを実践しながら、木ノ浦ビレッジでの心地よい時間の過ごし方に共感するファンづくりに挑戦するインターン生を募集します!

インターン生へのメッセージ

能登半島の四季折々の豊かな表情を五感で楽しむ、珠洲市木ノ浦ならではの時間の過ごし方を一緒にアピールしていきませんか?個性豊かなスタッフとともに、興味を持ってくれたお客様とのコミュニケーションも進めていきましょう!インターン終了後のフォローもご安心ください。
ザアグラリアンテーブル合同会社 代表/足袋抜 豪

募集要項

プロジェクト名 体験宿泊施設「木ノ浦ビレッジ」の新規ファンを掘り起こそう!
募集対象 大学生、社会人
定員 1名
期間 のべ10日間~ ※ご相談に応じます
テーマ 観光、ライフスタイル、コミュニケーション、まちづくり
職種 企画、マーケティング、広報
活動支援金 あり(面談にて相談)
活動内容 ■STEP.1【仕事を知る・地域を知る】
木ノ浦ビレッジが提供する体験・宿泊サービスの内容や、奥能登・珠洲市という地域への理解を深めます。(オンラインミーティング2回程度)
■STEP.2【ファン獲得のアイディア出し】
木ノ浦ビレッジにおけるSNSなどの活用状況と課題を確認するとともに、他の成功事例などをリサーチし、どんなターゲットにどんな内容をどんな方法で伝えると新しいファン獲得につながるか、アイディアを出し合います。(オンラインミーティング3回程度)
■STEP.3【アイディアの実践】
ファン獲得のためのよいアイディアについて、本格的な導入に向けた「お試し版」(プロトタイプ)として実践します。オンラインの活用を基本としますが、状況によっては現地(珠洲市)での活動も視野に入れます。(オンラインミーティング3回程度)
■STEP.4【成果発表とふり返り】
実践することで見えてきた成果や課題をまとめ、プロジェクト関係者に発表するともに、木ノ浦ビレッジの社員とともに全体のふり返りを行います。状況によっては現地(珠洲市)での活動も視野に入れます。(オンラインミーティング2回程度)
こんな人におすすめ ・SNSやブログなどでの情報発信が好きな人
・将来、地域で観光や宿泊に関する仕事をしたい人
・ピンチをチャンスと捉え、前向きで柔らかい発想で企画を考えられる人
・奥能登の魅力的な人たちとつながりたい人
期待する成果 ・新たなファン獲得につながるコミュニケーションの仕組みの提案
・コミュニケーションの実践(試行)で得られた知見の共有
得られる体験 ・珠洲の魅力的な人たちとの出会い
・マーケティングや広報の企画から実践までを成し遂げる経験
・経営者や他のスタッフとともに、チームで成果を生み出す経験
活動条件 【共 通】
・期間 2020年8月1日~10月31日のうち、のべ10日間~ ※相談可
【オンライン】
・場所 オンラインツール(Zoomなど)が利用できる環境(自宅など)
・頻度 オンラインミーティング 1~2時間/回×10回程度
・費用 オンラインミーティングにかかる費用(通信費など)は自己負担
【現地活動(可能な場合)】
・場所 木ノ浦ビレッジ(石川県珠洲市折戸町ホ部25番1)
・頻度 基本的に1日8時間、週5日程度
・宿泊 珠洲市内で調整(無料)
・費用 現地との往復交通費及び活動期間中の生活費は自己負担
業務上の交通費を含む経費は会社負担
事前課題 エントリーされた方へ直接お伝えします。まずは個別面談から。

応募方法

1.下記フォームよりお申し込みください。
2.お申込から3日以内にすず里山里海移住フロントより、選考(オンラインによる個別面談)についてメールか電話にてご連絡いたします。
※お申し込み後3日以内に返信がない場合は 下記お問合せ先までご連絡ください。
※ 定員に達し次第、締切とさせていただきます。
応募フォーム

お問い合わせ
すず里山里海移住フロント(担当:杉盛・馬場)
電話:0768-82-7726
メール:iju@city.suzu.lg.jp